東大自習室は名前が変わりました

【成績UPに繋がる】東大毎日塾の超効果的な使い方

7 min 5,068 views

東大毎日塾は、これまでにない全く新しいサービスであるため、効果的な使い方を理解していただく必要があります。

これから体験指導を受ける方は必ず最後まで熟読してください。

うっちー

うっちー

成績を上げるための最高の環境を用意しています!

大前提として、東大毎日塾では、このようなプランニング、コーチング、ティーチングの総合指導で成績を上げていく仕組みとなっています。

東大毎日塾の使い方

  1. 学習内容を記録
  2. 面談で学習方針、計画を決定
  3. 決めた学習方針に基づいて毎日勉強
    →zoom自習室、勉強会の活用
    →勉強した内容をメンターと共有
  4. 分からないことは質問
  5. ブログで情報収集

使い方①学習内容を記録

スタディプラスというアプリを用いて、学習内容を記録していきましょう。

日々の学習状況をメンターが正確に把握できるようになるため、プランニングやコーチングの質が大幅に向上します。

STEP1:使っている教材を全て登録する

STEP2:日々の勉強を記録する

  • 使った教材
  • かかった時間
  • 勉強量
  • 勉強方法
  • 問題集やノートの写真

を記録してメンターに共有しましょう。

STEP3:メンターに共有する

スタプラつけました!
この勉強法で合ってるか確認してほしいです!

メンター

メンター

今日もお疲れ様!確認します!

メンター

メンター

日本語を隠して和訳を書き出したってことだけど、和訳を書いても英語力はつかないから、和訳は頭で思い浮かべて確認するようにしよう。

あと例文も読むだけだと、定着しないから、右半分を隠して和訳できるかを毎回確認しよう!

4ページできたのはすごいけど、53分かかってるってことは、もしかしたら効率的じゃないやり方をしてるのかも。

今度の面談で詳しく聞くね!

非効率的な勉強をしていたら、メンターがフィードバックするので、努力が確実に結果に結びつくようになります。

「時間」だけでなく「どうやって勉強したか」「勉強できた量」「問題集やノートの写真」まで共有してくれると、フィードバックがしやすくなります。

自分の勉強法に間違いはないと確信が持てている(偏差値65以上の)人は詳しい勉強法を書かなくても大丈夫です。

使い方②面談で学習方針、計画を決定

毎週60分の面談で学習方針を決定してもらいます。

正確なプランニングのために、メンターに

  • 模試や定期テストの成績
  • 今使っている問題集や参考書とその使い方

を送ってください。

スタディサプリでの勉強記録も参考にするので、なるべく詳細に自分の学習状況が伝わるようにしましょう。

1日ごとに細かく計画を立てるのは実はあまり意味がありません。

長期的にやるべきことを明確にした上で、一週間単位で「何を」「どこまで」やるべきかメンターと相談して決めましょう。

特典の受験戦略マスター講座では効果的な勉強計画の立て方を解説しているので、必ず確認してください!

創業エピソード:フィードバックをもらわずに東大に落ちた話

僕が東大毎日塾を作った理由の一つがこのプランニング機能です。

うっちー

うっちー

実は僕、東大の後期は受かったけど、前期試験は落ちてるんです。

落ちた原因
  • 数学と理科で自分に最適な問題集を把握していなかった
  • 科目ごとの勉強量配分を間違えた(点数配分が低い国語や社会に時間をかけすぎて、配分が高い数学、理科の演習量が不足した)

今振り返ってみると、いろんな反省があるのですが、当時は誰からもアドバイスをもらっていなかったので、気づかなかったんです。

つまり、「自分では正しいと思っているが、実は間違っている戦略、勉強計画」に基づいて目の前の勉強をこなしていました。

失敗の根本にあるのは、学習戦略に関するフィードバックをもらわなかったことです。

「国語はそこまで力を入れなくて大丈夫だよ」
「今の君の計画だと理系科目が合格レベルまで上がらないよ」
「その問題集よりもこっちを使った方が良いよ」

当時、こういうフィードバックをもらっていれば、落ちることは無かったはずなんです。

僕みたいな失敗を経験してほしくないので、これを読んでいるあなたは、ぜひ信頼できる第3者(メンター)から学習戦略のフィードバックをもらってください。

東大毎日塾では、受験のプロである東大生があなた専用の学習戦略を一緒に考えます。

使い方③決めた学習方針に基づいて毎日勉強

面談で決めた方針に基づいて勉強していきましょう。
東大毎日塾では以下のようにモチベが上がる環境が用意されています。

オンライン(zoom)自習室

オンライン自習室が常時開放されています。
以下の流れで利用できます👇

  1. STEP

    スマホでzoomを開く

    初めての方はダウンロードする。

  2. STEP

    ID、パスワードを入力

    下記リンクの公式ライン左下の「パスワード取得」を押すと最新のパスワードが見れますので、そちらで入室ください。

zoom自習室のルール
  • 個人情報を晒さない
  • 画面のスクショ禁止
  • ビデオはできるだけオンで手元を映す
  • オーディオ接続しない

zoom自習室のメリット
  • 頑張っている人を見て頑張れる。
  • 監視されるのでサボれない。
  • カメラを使うのでスマホを触れない。

入室前に「何時~何時まで入ります」とメンターに共有するとモチベーションが湧きやすくなります。

使うべき人
  • 皆が頑張る姿を見て頑張りたい人
  • 学習習慣がついていない人
使わなくても良い人
  • 学習習慣が既についている人※

※学習習慣がついている目安の勉強時間(平日):
1,2年生:2時間
受験生:4時間
浪人生:10時間

東大女子みおりんの勉強会

2月に行った勉強会

常時開放されているzoom自習室とは別に、東大卒YouTuberのみおりんさんが定期的に勉強会を開催してます。
(みおりんさんは東大毎日塾公式パートナーです!)

ライブ配信されるので、チャンネル登録しておくと良いですよ↓

学習目標を共有する

日々、学習目標をメンターと共有しましょう。

共有テンプレ

今日やること
・数学青チャート6ページ
・英語の予習1セクション
・地理ワーク8ページ

POINT

やることを量も含めて書きだす

人に見える場で目標を宣言することで強制力が働くため、自然と勉強するようになります。

創業エピソード:仲間と勉強したから続けられた

僕は高校時代、部活の友達と一緒に自習室とか図書館で勉強していました。

家で一人で勉強すると、誘惑が多くて怠けちゃうからです。

友達と勉強すると

「あいつがやってるならおれも頑張るか」
「約束したし行くか」

と、ある種強制力を持って勉強できたんですよね。

その環境を東大毎日塾でも再現したいと思い、オンライン自習室とか勉強報告システムを作りました。

1人だとだらけちゃう人は、

「明日は部活が終わったらすぐに勉強します」
「今日帰ったら英語の予習を終わらせます」

メンターと約束してみてください。

1人だとつらくても、人と約束するとびっくりするくらい勉強できますよ!

使い方④分からないことは質問

勉強していて分からなかったことはすぐに質問しましょう。
勉強以外でも悩んでいることは何でも相談してください!

質問はどんな時間でも(真夜中でも)遠慮せず送ってください。

質問のルール
  • まずは自分で調べる
    教科書や参考書で調べているうちに、関連知識や背景知識を覚えていくので、結局自分のためになります。
  • 分からないことを明確に
    どこまで理解しているかが分かると、効率的な指導ができます。
  • 解答、解説も一緒に送る
    東大生も間違えることはあります。
    正確で効率的な指導のために必ず解答、解説も送ってください。
過去問添削依頼のルール
  • まずは自分で解答解説を読み、添削する。
  • その上で、記述問題の添削を依頼し、自分の添削と比較する。
  • 答案の中で見てほしい問題を明確にする。

自分で採点してみると、「絶対に書かなければならない解答の核になる記述ポイント」が理解できるようになります。

やってはいけない使い方
  • 丸付けを依頼する
  • 自分で1回も調べずに質問する
  • 質問や相談ではなく、ただの愚痴を言う
  • どの問題を見てほしいか明確にせずに、過去問1年分の答案を丸投げする

これらは指導効率が落ちるし、お互いのためにならないのでやめましょう。
自分で丸付けをすることで、どこが分からないかが明確になり、自分で勉強する力が身に付きます。(結局自分のためになります。)

これらはより効果的な指導のためにぜひ意識してほしいことですが、一番ダメなのはどうやって質問すればよいか分からないから何も質問しないことです。

100点の質問ができないからって、0点の行動(困ってるのに何も質問しないこと)をやってしまうのだけは避けましょう。

上手く質問できなくても、とりあえず「分からない、困っている」とメンターに伝えてくれれば大丈夫です。

こんな感じで、写真撮って「この問題が分かりません」と伝えてくれるのが最低ラインです👇

さらに、

  • 解説のこの部分が分かりません。
  • そもそもどうやってその解法を思いつくのかわかりません。

分からないことを具体的にして、自分の状態をなるべく詳細に伝えてくれると、指導効果がものすごく高くなります。

創業エピソード:いつでも質問できる環境が大事

僕は高校時代、友達と一緒に勉強してきたと言いましたが、そのメリットはモチベが上がるだけじゃないんです。

分からないことをすぐに質問できるので、めちゃくちゃ学習効率が良いというメリットもあります。

そもそも、分からないことを解決していくことが勉強の全てで、そのためには

  • 自分で調べるか
  • 人に質問するか

しかありません。

自分で調べても分からないことは自分より優秀な人に質問するしかないんです。

僕の友人は余裕で東大に合格していくくらい優秀で、そんな彼らにすぐ質問できる環境は本当に助かりました。

その環境を再現したいと思い、東大毎日塾では365日東大生に質問し放題としています。

この恵まれた環境をぜひ活かしてください!

使い方⑤ブログで情報収集

勉強・受験情報ブログ

東大毎日塾代表のうっちーや東大生メンターたちの経験をまとめたブログ「東大生の頭の中」が見放題です。

知っていれば、確実に成果に結びつくような情報が盛りだくさんなので、ぜひご覧ください。

使うべき人
  • 勉強法や受験情報を調べたい人
  • 正しい情報を得て勉強効率を高めたい人
使わなくても良い人
  • 既に正しい勉強法や情報を手に入れる環境があり、結果が出ている人

先ほど話したように、(今はめちゃくちゃ詳しいですが)高校時代の僕は

  • 自分に合ったレベルの参考書
  • 東大数学に必要な勉強量と内容

という正しい情報を知らなかったせいで、大失敗しています。

ブログや特典の教材で情報面はガッツリサポートするので、皆さんは情報不足による失敗をしないようにしてください…!

オンライン指導で意識すべきこと

要望は細かくメンターに伝える

オンラインなので特に、言わないと伝わらないです。

例えば、

  • 自分で計画を立てるのは難しいので、立ててほしい
  • 講師が解説してくれたけど、いまいち分からなかった

といったことを遠慮して伝えてくれないと「いくら指導しても成績が上がらない」という事態になります。

「察してほしい」という気持ちだとお互いのためにならないので、どんなことでも言葉にして伝えましょう。

現状を可能な限り共有する

  • 英語は単語一個一個の意味は覚えているけど、長文読解が苦手
  • 部活が毎日6時まである
  • 数学の面白さがあまりわからない
  • どうもモチベーションが上がらない

みたいな悩みや自分の状況は可能な限り詳細に共有してください。

メンターがどれだけ詳細にあなたの状況を把握できるかで、指導の質が決まってきます。

まずはこの記事の最後にあるヒアリングシートを送ってください!

最初にやること

①通知オンに

右上の三本線をタップ
「通知オン」をタップ
「通知がオンになりました」と出れば完了
previous arrow
next arrow
 
Shadow

デフォルトだと通知オフなのでメッセージに気づきにくくなります。

②模試の結果を送付

現状を正確に把握することは、適切な指導のために必須となります。

個別指導チャットに入ったら、まず模試の結果を送りましょう。

写真のように、科目別、分野別の成績が分かる部分も送ってください。

模試の結果が無ければ定期テストの結果でも良いです。

スタディプラスのQRコードを送付

メンターに自分のスタディプラスアカウントをフォローしてもらいましょう。

勉強記録をメンターも見れるようになります。

個別ルームでまずやること
  • 通知ONに
  • 模試の結果送付
  • スタディプラスのQRコード送付
  • 教材登録や勉強内容の記録

東大毎日塾の使い方まとめ
  1. 学習内容を記録
  2. 面談で学習方針、計画を決定
  3. 決めた学習方針に基づいて毎日勉強
    →zoom自習室、勉強会の活用
    →勉強した内容をメンターと共有
  4. 分からないことは質問
  5. ブログで情報収集

以上、ここで書いたことを必ず実践してください!

ちゃんと活用すれば成績が上がる仕組みになってます。

注意:全ての機能を使いこなす必要はない

東大毎日塾は、僕が学生時代良かったなと思った機能をこれでもかと盛り込んでいます。

zoom自習室はあんま使わないから、東大毎日塾は自分には合わないな

思ったより質問したいことが無いから、自分には合わないのかもな

こうやって考えちゃう人がいるんですが、全然そんなことありません!

  • zoom自習室は必要な人が使えばいいなと思って付けた機能だし
  • 質問があまりなくても、自分専用の学習戦略で勉強することはめっちゃくちゃ大事です。
    (僕は学習計画や戦略に関するフィードバックをもらわずに大失敗してます…)

東大毎日塾の数ある機能の中でも重要なのは以下の3つです。

東大毎日塾の最重要機能
  • 面談で自分専用の戦略を決定
  • 自分の勉強法が間違っていないか見てもらう
  • 分からないことは絶対に放置せずに質問する

これに加えて、学習習慣がついていない人は、必要に応じてオンライン自習室も使ってみてください。
(合わなければメンターとの個別指導チャットだけ利用すればOKです)

以上、分からないことがあれば何でも聞いてください!

まずは以下のヒアリングシートの送信をお願いします!

今だけ限定特典

体験に申し込んでいただいた方全員に

  • 電子書籍「東大生の勉強法大全」
  • 動画講座「受験戦略マスター講座」

という合計11,000円で販売中の教材を無料プレゼントします!

代表が東大に現役合格するまでにやってきた勉強や受験戦略のエッセンスを誰でもマネできる形で詰め込みました。

\11000円分の特典あり/

10秒で申し込み完了

関連記事