東大生に質問,相談してみる

Day3【生徒】【非会員】【慶應志望】100人の東大生と話して分かった勉強で成功するためのマインドセット

これまでのマガジンでは、

  • 正しい勉強法を知ることが重要
  • 勉強のコスパはめちゃ高い(時給3万レベル)
  • 若いうちは自分に投資すべき

という話をしました。

勉強のモチベーションは爆上がりしたと思うので、これからは具体的な勉強法を話していきます。

合格=正しい勉強法×個別の学習戦略×十分な勉強量

合格に必要な要素はこのように分解できるのですが、間違った勉強法を続けて落ちてしまう人もいれば、正しい勉強法を学んでしっかり結果を出す人もいます。

第1回マガジンの佐藤さんの例では、「暗記法」という数ある勉強法の一部をお話ししましたね。

  • 繰り返すときに別の観点で覚える
    (1周目は和訳、2周目は英訳とか)
  • 似たもの同士関連付けて覚える
    (類義語、対義語、派生語とか)
  • 単語は必ず例文で覚える

それもめちゃくちゃ重要なのですが、今後数回にわたって、勉強法の根幹にあるマインドセットをお話しします。

ピラミッドで例えると、土台部分。

ここを身に着けていないと、いくら戦略や戦術を身に着けたところで、根本から崩れ去ってしまいます。

それくらい大事なので、今後数回のマガジンはめちゃめちゃ集中して読んでほしいです。

逆に、今回のマインドセットを身に着けていると、勉強に限らず、人生のあらゆる場面で成功する確率が高くなります。
それくらい強力なものだと思ってください。

ちなみに「暗記法」とか「数学勉強法」とか「英単語の覚え方」とかはピラミッドの先っちょのノウハウの部分です。

みんなこういう分かりやすいノウハウを求めがちなんだけど、まずはその前にマインドセットや戦略が大事なんだってことを理解してください。

ノウハウ部分もマインドセットと戦略の解説が終わったら、ガッツリ講義していくのでお楽しみに!

マインドセット①アドバイスはその分野のプロから聞く

勉強に限った話ではないですが、アドバイスはその分野のプロから聞きましょう。

「ダイエットしよう」ってなったら、太っている人からアドバイスもらったりしないですよね?

それが勉強となると、とりあえず身近にいる人の意見を求めてしまう人が結構いるんです…

親や仲の良い友達だからと言って、勉強で実績が無い人にアドバイスを求めるのはやめましょう。

特に慶應志望のあなたは、何よりもまず慶應合格者からアドバイスをもらうことが重要です。

これまで、慶應に合格した人の情報に全く触れてこなかった人は危機感を持った方が良いです。

ただ、もう安心してください。

僕が運営する東大自習室には、慶應に合格した東大生メンターもいるので、彼らから直接指導を受けることができます。

慶應合格者は数人しかいないので、早い者勝ち状態になってしまってます。
ご希望の方はお早めにご連絡ください!

ぜひ一緒に慶應合格に向けたあなた専用の学習戦略を考えていきましょう!

マインドセット②プロのアドバイスは素直に受け入れてとりあえずやる

プロのアドバイスがたとえ自分の常識とかけ離れていても、とりあえずやってみましょう。

既に結果が出ていれば良いのですが、結果が出ていない人が自分のやり方に固執しても、今後も伸びない可能性が高いからです。

これまで100人以上の生徒を見てきたのですが、東大生からのアドバイスを素直に受け入れて、とりあえずやってみる生徒は本当に伸びていきます。

逆に、自分の場合は違うからとアドバイスを実行しない生徒は伸び悩むことが多いです。

(もちろん天才肌の例外もいるけど、自分の場合はどっちなのかはしっかり把握しておくべき)

プロと自称するのはおこがましいと承知の上ですが、あえて言わせてください。

僕を含む東大生たちは勉強のプロです。

  • 東大に現役で合格し
  • 100人以上の生徒を見て
  • 100人以上の東大生と話して

僕の知見があなたの役に立つと確信しています。

今後のマガジンで様々なアドバイスをしますが、ぜひとりあえず受け入れて実行してみてください。

マインドセット③現状維持バイアスを知ることで実行力を高める

現状維持バイアスとは

たとえ有益であったとしても、知らないものや経験したことのないものを受け入れることに心理的な抵抗が生じ、現在の状況に固執してしまう傾向

これ、経験ありませんか?

人って現状を変えることに対してめちゃめちゃエネルギーがいるんですよ。

勉強の例でいうと、

  • 英語はとにかく辞書を使ってこまめに調べよう
  • 和訳を見るだけじゃなくて、例文も見て発音も聞こう

とアドバイスしたとしても、これまで辞書を引いていない人からすると、習慣を変えるめんどくささが勝って結局やらないという感じです。

昔指導していた生徒がそのパターンでしたが

とにかく騙されたと思ってやってみて

と実行してもらったところ、3か月後には英語の学年順位が50位くらい上がっていました。

そのくらい、現状維持バイアスをぶち破って、プロからのアドバイスを実行に移すことの効果はデカいんです。

ちなみに、英語でこまめに辞書を使って意味を調べるのがめちゃくちゃ大事なのはマジです。

僕は勉強中じゃなくても「これどういう意味だっけ?」ってなったら、すぐにスマホで意味を調べます。

また、この時に例文を見て使い方を覚えることで、自然と「使える英語」が身につくんですよね。
さらに、発音も聞いておくとリスニング対策にもなります。

こういうちょっとした積み重ねが後々とてつもない差に繋がるんです。

ノウハウ部分に話がそれましたが、人には

  • 現状維持が楽
  • 体験したことがないことは怖い

という心理があることを理解しておきましょう。

これを知っておくと、これまで聞いたことのないようなアドバイスをもらったときに役立ちます。

自分が抵抗感を感じているのは、現状維持バイアスがあるからなんだな。
感情抜きにして考えればやったほうがいいことは明らかじゃん。

というように、現状維持バイアスを自覚して、プロからもらったアドバイスはとりあえずやってみるのが大事です。

以上、勉強に限らず、成功するためのマインドセットをお話ししました!

成功するためのマインドセット
  • アドバイスはその分野のプロから聞く
    慶應志望のあなたは慶應合格者の指導を受けるのが一番
  • プロのアドバイスは素直に受け入れてとりあえずやる
  • 現状維持バイアスを知ることで実行力を高める

他にもいろんなマインドセットがあるのですが、長くなるので今回はここまでにします。

うっちー

うっちー

慶應合格に必要となる勉強のやり方は、次回以降のマガジンでじっくり解説していくので、必ず読んでください!

今日も学習診断を用意しました。

ここでの回答を基に個別アドバイスが届くので、必ず回答してください!

\10秒で終わります!/

今後、記事を最後までしっかり読んでくれる本気の人にだけ情報を届けたいので、回答がないと配信を止める可能性があります。